ワキ汗が多いって悩んでない?多汗症という病気について

「人と比べて汗の量がやたらと多い気がする…。」

このような多汗症の悩みを抱えられている方は多いようです。

今回の記事は、その多汗症の中でも特にワキ汗(腋窩多汗症)が多い方は必見です!

多汗症は、腋の下、手のひら、足の裏、頭部などに異常に発汗する病気です。また、困ったことに男女比が1:1と女性も男性と同じように悩みを抱えている方が多いんです。

しかし、この多汗症という病気。手の多汗症で5.3%、足で2.8%、脇で5.8%と有病率が結構多い病気にも関わらず、医療機関へ通院する方は10%にもおよびません。

「汗が多いだけだから」という理由も理解できますが、日常生活に支障をきたすことがあるほど…となると、そうも言ってられません。

ワキ汗で悩まれている方の日常に支障をきたすエピソードには以下のようなものがあります。

・汗じみがいつも気になる
・汗の量がいつも気になる
・ワキ汗パッドが手放せない
・衣服を頻繁に着替える必要がある
・汗が目立たない服を選ぶので、着る服が制限される
・ゆったり目の服を選ぶ必要がある

次の項目に該当される方は、前向きに参加をご検討ください。

■ストレスなど明らかな原因は無いが、ワキ汗が6ヵ月以上続いている方

■次の①~⑥の六項目の内二項目以上があてはまる方

①最初に症状が出たのが25歳以下
②左右対称に発汗がある
③睡眠中は発汗が止まっている
④1週間に1回以上の多汗の症状がある
⑤家族に同じような症状がみられる
⑥ワキ汗で日常生活に支障をきたしている

なかなか自費での受診はしないけど、このような治験を通してだったら参加してもいいという方。治験に参加すると治験への参加協力費として通院ごとに10,000円が支払われますので、お得に治療できる可能性があります。少しでも気になった方は、お早めに以下のURLからご応募ください٩( ‘ω’ )و

腋窩多汗症の治療試験 →

関連記事

  1. 通院の治験はお医者さんから勧められて参加するもの?それとも求人に自分で応募するもの?治験の募集がおこなわれる理由。

  2. 【2019年保存版!】治験の全国入院マップ!健康成人が参加する治験で入院する医療施設全集!

  3. 事前検診に落ちても諦めるな!治験に合格するコツや裏技ってあるの? ー 入院編 ー

  4. 2chや5chで言われてるように治験は怖い?それとも安全?!3泊4日の治験の体験談。治験の申込から参加までのザックリした流れもまとめてみた。

  5. 治験のメリットはお金や報酬だけ?デメリットは?都市伝説となっている治験について治験サーチスタッフがすべてを語る!

  6. 治験で死亡した事故ってあるの?やっぱり治験の副作用はやばいし危険?治験に関するいろんな疑問まとめ